読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SATTYのDREAM LIFE!

人生はたくさんの夢と物語でできているのだ。空想と妄想がつまった私の日記。

敗者が語る。遠距離恋愛でやってはいけない5つのタブー。

こんにちは。SATTYです。

今日は恋愛の話でもしましょうか。こうみえて私、遠距離恋愛マスターなんです。何を隠そう、現在進行形で東京ー大阪500kmの距離を、乗り越えちゃってるんですよ。愛という不確かなものだけで。やるでしょ。

今でこそ、そんなドヤーー顔していますけどね、ここだけの話、昔は失敗もしてきたもんですよ。距離という障壁にさんざ泣かされてきたもんですよ。そこで私は考えました。遠距離恋愛を私が語らずして、いったい誰が語るのだ。遠距離恋愛の敗者として辛酸をなめ、怒涛の反省を繰り返し、今まさにHAPPY遠恋ライフをこの手にいれた私が思う遠距離恋愛におけるタブー」をあなたにお伝えしようではありませんか。

f:id:neoSatty:20150330222717j:plain

by Thomas Leuthard

タブーその1:何してるの?どこにいるの?誰といるの?

あぁ・・今日も仕事が終わったわ。彼はどうしているのかしら。LINEはなかなか既読にならないし。電話、かけちゃお。

女「もしもし(明るくね!怒ってなんかいないぞ)」

男「あー、どしたの?」

女「どーしてるのかなと思って。仕事終わった?」

男「うん、今から会社の飲み会」

女「えー楽しそーいいなぁー(マジで、女子?女子もいるの?)」

男「うん、まぁね。用事ないなら、人いるから切るよ?」

女「えー・・女の子とか一緒だったりしてー(気にしてないよ!聞いてみただけ!)」

男「なにそれ、別にいないけど」

女「ちっがうよー、聞いただけだしー(ホントなの?ホントなのね?)」

ハイ!ブブーーーーーーー!!!

さんざんやりがちな、「気にしてないふり」作戦。これは確実にばれます。わかる、わかりますよ。見知らぬ土地で、見知らぬ誰かと楽しそうにしている彼。どうしてあなたは寂しがってくれないの・・そう思う気持ちは重々わかりますが。彼がいつもいつもあなたを恋しがってメソメソしているなんて、そんな幻想は捨ててしまいましょう。

説明されて不安が100%解消されますか?次の想像が膨らむだけです。あなた自身の想像によって、あなたはますます彼を信じられなくなってしまいます。遠距離で見えない時間は、極力見ない。彼は彼の、あなたはあなたの生活をまずは大切にしましょう。

タブーその2:あなたがいないと、寂しくて死んじゃう

ー元気にしてる? by彼

久しぶりに彼からメール!彼もきっとさみしいのね。私だってさーみーしーいー。

ー元気じゃないぞ byわたし

ーどうしたの?なんかあった? by彼

ーあなたがいなくて・・寂しい。死んじゃう。 byわたし

ハイ!ブブーーーーーーー!!!

「いやいやいや、こんなこと言わんし!」そう思ったでしょ。あなた今そう思ったでしょ。ホントにそうですか?似たようなことやってません?構って欲しくてさみしいアピールやったことありません?100回に1回くらいならいいですよ。基本的にそんなこと一切言わない彼女が、ふいにみせる弱さは、時として彼の保護本能を奮い立たせるでしょう。でも、頻発はダメ。絶対。「さみしいの」と言われて「オレもだよ」という展開はまーそうそうないですね。だいたい「どないせぇっちゅうねん」となるんですよ。忘れちゃいけないのは、彼だって離れた土地で、頑張っているということです。どうしようもできない駄々をこねて困らせるのは基本的にやめましょうね。

タブー3:あなたに会いたいの、今週も来週も再来週もずっと

女「ねぇ!今週末、そっちいくね!」

男「おぉ!待ってるな」

・・・

女「ねぇ!今週も、そっちいけそうだよ!」

男「おぉ!やったね!」

・・・

女「ねぇ!今週も、いけるよ!やったね!」

男「お、おぉ・・大丈夫?なんか悪いな」

・・・

女「ねぇ!今週も行くことにしちゃった!てへ!」

男「・・・え。今週はやめときなよ」

女「いいのいいの!私は平気!私が行きたいんだから!」

ハイ!ブブーーーーーーー!!!

彼に会う事を楽しみに、毎週とまではいわずとも時間とお金を見繕っていませんか?遠恋の一番のタブーはどちらかに過度な負担がかかることだと私は思います。

彼に負担をかけさせたくないの、私は彼に会えるならなんの苦にもならないわ!そんな声も聞こえますが、冷静に考えてみましょう。彼があなたを大切な彼女だと思っているならば、彼女ばかりに負担をかけさせて平気だと思いますか?彼はそんなにイケてないやつですか?

彼女がひたむきに通ってきてくれるのがいくら嬉しくても、度を過ぎてしまうと彼の罪悪感を芽生えさせます。「なんか悪いな・・」という彼の気持ち。始まりは優しさですが、それがいつしか禁断のタブーワード「重い」に変わることもあると肝に銘じましょう。

タブー4:ばれないからOKはすなわち別れ

私は私の生活を楽しめばいいのね!アフター5も遊んじゃうぞ!今日はオールだぞ!

ーそして深夜3時

あぁーよく遊んだ〜って、あっ!彼から着信が3回も!バレたら怒られるし・・寝てたことにしちゃお!

ハイ!ブブーーーーーーー!!!

確かに私は、自分の時間を楽しむべしと説きました。でも守らなければいけないルールはもちろんあるのですよ。離れているからこそ、お互いの信頼感をいかに保つかが遠恋においては重要です。あなたと彼の中でのルールは守らなければいけません。

例えば、夜帰ったら必ず一言連絡すること、とか。毎週日曜日は電話の日、とか。これは二人の関係によって様々だと思いますが、「これを破られると相手を信じられなくなる」というラインを知っておくこと。そしてそれだけは必ず守ること。

何も疑わしいことなんかないからいいじゃない!とかではなくて、それを守らなかったら相手が嫌な思いをするという思いやりの約束です。

タブー5:会えた時間が、愛育てるのよ

久しぶりに会えて嬉しい!いつも話せない分、なんでも話しちゃうぞ!

女「ねぇねぇーこないだのメールなんか冷たくなかったーー?」

男「え、そう?普通だよ」

女「ほらー今だって、せっかく会えたのに嬉しくなさそう」

男「嬉しいよ」

女「えーー、この写メ誰ーーーー?」

ハイ!ブブブブブブーーーーーーー!!!

最後のタブーはこれですよ。せっかく会えた貴重な時間、あなたの不安を解消するためだけに使ってはもったいない。近くにいていつでも会える恋人たちとは違うのです。

今そのつまらないあーだこーだでいがみ合って、あなたは本当にスッキリしますか?またこれから始まる長い時間を乗り越えられますか?せっかく会えたんだもの。楽しくて楽しくてたまらない時間を二人で思う存分に楽しんでください。

あぁ楽しかった、早くまた会いたいって、お互いがそう思い合いながら過ごす時間の方が、よっぽど幸せではありませんか。

まとめ

遠距離恋愛において大切な5つのこと

1. 自分の時間を大切にすべし

2. 構ってほしいアピールで彼を困らせるべからず

3. どちらかが無理な負担を背負うことは避けるべし

4. 二人のルールを守るべし

5. 会える時間を楽しむべし

 あとがき

すいません、いろいろとえらそうな事を言いました。タブーなんかなんのその、それでもやっぱりうまくいくカップルも世の中にいるんですけどね。私がむかーし、いったーーい思いをした時に痛感したタブー。今も、これを守ってなんとか頑張っています。

VIVA遠距離恋愛会えた時は、何倍も幸せな時間が待ってるっていうもんです。全国の遠距離恋愛私が応援しています。

それでは今日はこのへんで。最後まで読んでくれてありがとう。

また、明日のお話で。