SATTYのDREAM LIFE!

人生はたくさんの夢と物語でできているのだ。空想と妄想がつまった私の日記。

恐怖…!マンションで本当にあった、騒音トラブルの怪

こんちゃ!SATTYです。 もうそろそろ夏がやってくるんじゃないかってくらいに、日差しを感じる日もありますね。 半袖の人をチラホラと見かけたり。暑い暑い。 今日は、そんなあなたに…SATTYに起こった恐怖体験をお届けします。 某稲川さん的な感じを、脳裏に…

泣きたいのに泣けない時、ちょっと背中を押してくれるもの

はい、いらっしゃい。SATTYです。 どないしてんなぁ。泣きたい気分? そうかそうか・・・。おいでおいで。ヨシヨシ。ワカッタワカッタ。 人生生きてたら、いろいろあるよね。 泣きたい夜かってあるよね。 そういうときには、泣いた方がいいねんて。 なんか、脳科学的に?泣…

春の日に逝ってしまった親友のこと

こんにちは。SATTYです。 つい先日、大切な大切な大切な友人を、ガンで亡くしました。まだ30代でした。 あっという間に終わってしまった通夜・葬儀。 あれから1ヶ月がたった今でも、心がまだ何も実感しておらず、悲しむことすらできていません。 この1ヶ月…

転職するときにはあんまり気にしないけど、満足度が結構上がるポイントを見つけたよ

こんにちは。SATTYです。 GWが風のように去っていきましたねー。みなさんいかがお過ごしでしょうか。 私は食い倒れの街大阪で、食い倒れたあげくに太りました。 さて、そんなどうでもいい話は置いておいてと、どっこいしょ。今回のお話はズバリ転職!でござ…

【読書感想】『コミュニティ・デザイン』を読んだら、我が家の幸せが見えてきたよ

こんにちは。SATTYです。 家の中で、久しぶりの読書に浸っています。・・・ゴロン。 読む前は気難しいほんに手を出しちゃったよなーとか思ったけど、結構面白いかもしれない。これは。・・モゾモゾ。ゴロン。 Dサン(夫)「寝ながら本を読まないの」 ・・ん…

お久しぶりの更新。また始めてみようと思います。

こんにちは。SATTYです。 ワンカップ大関の中で花火をしたまま、フェードアウトした2015年8月からはや1年半…ゾンビのごとくはてなブログに帰ってきました。 neosatty.hatenablog.com なにやってんだ… ものすごく気まぐれにカムバックしたため、また気まぐれ…

ワンカップ大関と線香花火

この夏は、夏祭りには行けなかった。この夏は、旅行には行けなかった。この夏は、花火大会には行けなかった。 私の夏といえば、実家のある京都で毎年祇園祭に出かけるのが恒例だった。少々背伸びをした浴衣の袖に手を通し、テンテンと下駄の音をならしながら…

眠気に強炭酸×強カフェインと噂の「ペプシ ストロングゼロ」は効かなかった、私の場合。

午後二時。やつがやってきた。 やろう、足音もたてずに忍び寄ってきやがった。学校で授業にいそしむスチューデンツや、エクセルとにらめっこするビジネスメンを、瞬く間に恐怖のどん底へと突き落とす、憎むべき存在。 やつの名は睡魔。 誤解してほしくないの…

又吉直樹著【東京百景】をよんで。0か100か、白か黒か、それとも。

又吉直樹著「東京百景」を読んで。寄り添えない不可思議な感覚もあれば、同化しそうなほどの共鳴も感じる。白でも黒でもないグレーな感じが、心地よく胸に迫る良書

ゾンビで始まる女子会のマシンガントーク。

#今週の勝手にお題「ゾンビ」 こんばんは。SATTYです。 今週のはてなのお題は「ゾクッとする話」なんだけど、私にはゾクッとする話以上に、書かないといけないお題があるのよね。 それは何かって「ゾンビ」なわけだ。なんでゾンビかって、私も聞きたいくらい…

コミュニケーションの無駄ってどこからどこまで?悩むおっちゃんの紙芝居「桃太郎とかぐや姫のコミュニケイツ」

パラピ〜〜パラピ〜〜〜〜♪ ヨシオ「あっ、紙芝居のおっちゃんや」ヨシコ「おっちゃん、キターーーーーー」 ・・・・ザシュッッッッッッ・・・・舞い上がる粉塵。 埃をかぶった紙芝居のおっさんの登場に、子供達は歓声をあげてワラワラ笑笑と集まってくる。…

書道でもない、筆文字でもない、「心書(しんしょ)」の秘密

こんにちは。SATTYです。 今日は、7月26日に埼玉で開催された「心書(しんしょ)」ワークショップの体験レポートをお届けします。 超「夏」な埼玉県浦和市。浦和駅から徒歩30秒のところにある会場にて、ワークショップは行われました。 ワークショップとか、…

なんだか自由になりてぇわ、だから「心書」やってみることにする【イベント告知】

こんにちは、SATTYです。今日はイベントのお知らせです。 蓮見可奈恵さんという方に出会いました。 彼女は心を書く、心書アーティスト。ミラノ万博にも出展が決まったという、注目のアーティストさんです。 「心書」という自由 彼女の言葉を借りると、心書と…

『ごはんのおとも』と、山下くんのお弁当

フーフー・・・ハム。・・モムモム・・・ンムンム・・・ゴクン。フーフー・・ハフッ・・・・ンムンム・・ンフッツ、ブフッ・・・オホオホ・・ゴホッ・・ング。 ・・・ハー・・ ・・・ あ、こんばんは。SATTYです。 いやぁ、すみません。お見苦しいところを。いや、いま食事中でして。優雅なレストランか…

正しい現実逃避をすると、頭の中がお花畑になるらしい

友人のMr.ピエール君は、微笑みをたたえながらいった。 「SATTYの脳みそはお花畑だね。」 よく知ってるね。そうだよ、その通り。夢、希望、愛、友情、私はキレイゴトが大好きだ。すると、ピエール君はこうやって私を諭す。 「世の中そんなに甘くないよ」 「…

「ブログが書けないぃぃぃ」のは、ブロガーあるあるですか?ブログの樹海に行ってきました。

「次のニュースです。ブログの樹海で迷子になっていたSATTY氏が12日ぶりに救出されました。現場と中継がつながっています、レポーターのハテナさーん。」 ハテナ「はい、こちらハテナです。ご覧ください。今まさにSATTY氏が樹海から出てきます!・・SATTYさ…

「わたしと×××、どっちが大事なの!?」を、ちょっと解説してみます。

by flashcurd 「だいたいいっつもさ、わたしのことなんてほったらかしじゃん!!」 ーピッ(一時停止) こんばんは。SATTYです。 えー現在絶賛喧嘩中のカップルが一組。このセリフのあとに続く言葉、もしかしてあなたもご存知じゃない?はい、大きな声でーー…

マクドナルドのポテトはどのように食べるのか問題における、ある男女のトラブル

男女とは、進化し続ける奇跡である。 わたしのような若輩者が語るには少々大きすぎるテーマであるが、今夜は勝手ながらこの男女という生き物について、真面目に語ってみたいと思う。 マクドナルドのポテトはどのように食べるのか? 男女を語るために、まず考…

30年後の作文「わたしのおとうさん」

わたしの家は、おとうさん、おかあさん、おにいちゃん、わたしの4人家族です。 おにいちゃんは、サッカーチームに入っているので、土よう日はいつも練習があります。おかあさんも、おにいちゃんといっしょにサッカーの練習についていきます。 冷たいお茶を用…

自薦と他薦の摩訶不思議。人の目を気にすることと、人の目から知れること。

by Thomas Leuthard こんばんは。SATTYです。 「君ってどんな人?」 そう聞かれたら、どうこたえます?ちょっと答えにくいな、もうちょっと噛み砕いたとしたらこんな質問。 「君のチャームポイントを教えてよ!」 これならどうでしょう。チャームポイントっ…

ブログ書きの視点で見る、今月の『公募ガイド』エッセイ特集が非常に面白い件

こんばんは。SATTYです。 何かを書く人ってたくさんいる。小説家、脚本家、エッセイスト、コラムニスト、ライター、放送作家、作詞家、それから最近需要も人口も増えてるでしょうWEBライター、もちろんブロガーも。他にもまだあるかな。 みんなそれぞれの媒…

振られた理由を知りたがる女たち。

こんばんは。SATTYです。 失恋・・・それは結構きつい人生の試練・・・。落ち込みますよね。落ち込みます。この世の果てかっていうくらい落ち込むことでしょう。 そういうとき振られた女は何を思うか?つきつめると私の場合はいつも、ひとつ。 「自分の何が…

現代の文人、古民家でブログを書く。岐阜県「夜がらす山荘 長多喜(ながたき)」の夜

こんにちは。SATTYです・・・ 本日は新緑の岐阜県、夜がらす山荘 長多喜(ながたき)よりお届けします。 SATTYは岐阜県の旅行って、スキーくらいしか経験がない。いったい何があるのだろう、と来てみれば・・・あった。大自然 鬱蒼としげる雑木林の中にたた…

『楽しい』より強いものって何かあるかな。LIGのいいオフィスで考えた素朴な疑問。

こんにちは。SATTYです。 今日はとある取材のため、1日外を出歩いていました。天気がいい日(しかも平日)に外を散歩できるというのは、至福の極みでありますね。 待ち合わせの時間ギリギリだったので、超絶ダッシュだったんですけども、行ってきました。LIG…

西荻窪でお一人様グルメ紀行。『フレンチカレーSPOON』のオリジナルカレー

食は万里を越える、どこかの誰かがそう言っていた。王将超好き。 今日も胃袋にこんにちは。SATTY@グルメレポーターです。 本日訪れるお店は、西荻窪にあるカウンター11席だけのカレー屋さん『フレンチカレーSPOON』。さぁ、束の間の食紀行をお楽しみいただ…

ブログ書くのと外部メディアのライターさんってやっぱ違うのかな。初めての寄稿でぶつかった3つの壁

こんにちは。SATTY@真面目です。 最近ですね、ブログ初心者SATTYはこのブログの外のサイトに何本か記事を書かせていただきました。 一つは本業からみ、もう一つはブログを通じてお知り合いになった『Hu-media』さんというサイトです。とても貴重な経験です…

【物語を作る企画 最終回】凡人はスタートラインで、まだ終わらない夢をみている

こんばんは。SATTY@ノーマルです。 今夜は打ち上げです。仕事は定時でサクッと切り上げてね、帰り道がまだ明るいとか奇跡に近い。それだけでテンションがあがりました。普段帰るころにはしまっているお気に入りの喫茶店で、今日はスペシャルディナーです。 …

小説を書けない妄想作家がお届けする7分間のラブストーリー「恋缶。」解禁!

最初に この物語は、小説を書けない妄想作家志望のSATTYノ介が、なんとかして「処女作」を書ききるという企画によって作られた物語です。読み苦しい点があるかと思いますが、どうぞお楽しみいただければ幸いです。 これまでの振り返り 前回は、ストーリーを…

物語の作り方入門ー妄想作家は処女作を書くことができるのか!?【ストーリー編】

こんばんは。妄想作家志望のSATTYノ介です。代表作はまだありません。これから代表作を作ろうとしています。今まさに。今回は、小生のリアルな作品作りの過程をすべて丸ごと書いてやろういう企画。 小生は、それはもうはるか昔から、物語というものに憧れを…

駆け出しのブログ書きと、中堅編集マンが一夜限りの文章談義。私が「書く」ことにこだわる理由。

By Dominik Schröder ・・・っしゃーせーーーー・・・ ・・ いやー・・・・きゃーはー・・ ・・・ 週末の夜である。ここは大衆居酒屋。 安さとうまさを実現した、庶民の憩いのオアシス。 私は、ストローのささったジョッキグラスに並々と注がれた、乳白色の…