読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SATTYのDREAM LIFE!

人生はたくさんの夢と物語でできているのだ。空想と妄想がつまった私の日記。

ワンカップ大関と線香花火

この夏は、夏祭りには行けなかった。この夏は、旅行には行けなかった。この夏は、花火大会には行けなかった。 私の夏といえば、実家のある京都で毎年祇園祭に出かけるのが恒例だった。少々背伸びをした浴衣の袖に手を通し、テンテンと下駄の音をならしながら…

眠気に強炭酸×強カフェインと噂の「ペプシ ストロングゼロ」は効かなかった、私の場合。

午後二時。やつがやってきた。 やろう、足音もたてずに忍び寄ってきやがった。学校で授業にいそしむスチューデンツや、エクセルとにらめっこするビジネスメンを、瞬く間に恐怖のどん底へと突き落とす、憎むべき存在。 やつの名は睡魔。 誤解してほしくないの…

又吉直樹著【東京百景】をよんで。0か100か、白か黒か、それとも。

又吉直樹著「東京百景」を読んで。寄り添えない不可思議な感覚もあれば、同化しそうなほどの共鳴も感じる。白でも黒でもないグレーな感じが、心地よく胸に迫る良書

ゾンビで始まる女子会のマシンガントーク。

#今週の勝手にお題「ゾンビ」 こんばんは。SATTYです。 今週のはてなのお題は「ゾクッとする話」なんだけど、私にはゾクッとする話以上に、書かないといけないお題があるのよね。 それは何かって「ゾンビ」なわけだ。なんでゾンビかって、私も聞きたいくらい…

コミュニケーションの無駄ってどこからどこまで?悩むおっちゃんの紙芝居「桃太郎とかぐや姫のコミュニケイツ」

パラピ〜〜パラピ〜〜〜〜♪ ヨシオ「あっ、紙芝居のおっちゃんや」ヨシコ「おっちゃん、キターーーーーー」 ・・・・ザシュッッッッッッ・・・・舞い上がる粉塵。 埃をかぶった紙芝居のおっさんの登場に、子供達は歓声をあげてワラワラ笑笑と集まってくる。…

書道でもない、筆文字でもない、「心書(しんしょ)」の秘密

こんにちは。SATTYです。 今日は、7月26日に埼玉で開催された「心書(しんしょ)」ワークショップの体験レポートをお届けします。 超「夏」な埼玉県浦和市。浦和駅から徒歩30秒のところにある会場にて、ワークショップは行われました。 ワークショップとか、…

なんだか自由になりてぇわ、だから「心書」やってみることにする【イベント告知】

こんにちは、SATTYです。今日はイベントのお知らせです。 蓮見可奈恵さんという方に出会いました。 彼女は心を書く、心書アーティスト。ミラノ万博にも出展が決まったという、注目のアーティストさんです。 「心書」という自由 彼女の言葉を借りると、心書と…

『ごはんのおとも』と、山下くんのお弁当

フーフー・・・ハム。・・モムモム・・・ンムンム・・・ゴクン。フーフー・・ハフッ・・・・ンムンム・・ンフッツ、ブフッ・・・オホオホ・・ゴホッ・・ング。 ・・・ハー・・ ・・・ あ、こんばんは。SATTYです。 いやぁ、すみません。お見苦しいところを。いや、いま食事中でして。優雅なレストランか…

正しい現実逃避をすると、頭の中がお花畑になるらしい

友人のMr.ピエール君は、微笑みをたたえながらいった。 「SATTYの脳みそはお花畑だね。」 よく知ってるね。そうだよ、その通り。夢、希望、愛、友情、私はキレイゴトが大好きだ。すると、ピエール君はこうやって私を諭す。 「世の中そんなに甘くないよ」 「…

「ブログが書けないぃぃぃ」のは、ブロガーあるあるですか?ブログの樹海に行ってきました。

「次のニュースです。ブログの樹海で迷子になっていたSATTY氏が12日ぶりに救出されました。現場と中継がつながっています、レポーターのハテナさーん。」 ハテナ「はい、こちらハテナです。ご覧ください。今まさにSATTY氏が樹海から出てきます!・・SATTYさ…

「わたしと×××、どっちが大事なの!?」を、ちょっと解説してみます。

by flashcurd 「だいたいいっつもさ、わたしのことなんてほったらかしじゃん!!」 ーピッ(一時停止) こんばんは。SATTYです。 えー現在絶賛喧嘩中のカップルが一組。このセリフのあとに続く言葉、もしかしてあなたもご存知じゃない?はい、大きな声でーー…

マクドナルドのポテトはどのように食べるのか問題における、ある男女のトラブル

男女とは、進化し続ける奇跡である。 わたしのような若輩者が語るには少々大きすぎるテーマであるが、今夜は勝手ながらこの男女という生き物について、真面目に語ってみたいと思う。 マクドナルドのポテトはどのように食べるのか? 男女を語るために、まず考…

30年後の作文「わたしのおとうさん」

わたしの家は、おとうさん、おかあさん、おにいちゃん、わたしの4人家族です。 おにいちゃんは、サッカーチームに入っているので、土よう日はいつも練習があります。おかあさんも、おにいちゃんといっしょにサッカーの練習についていきます。 冷たいお茶を用…

自薦と他薦の摩訶不思議。人の目を気にすることと、人の目から知れること。

by Thomas Leuthard こんばんは。SATTYです。 「君ってどんな人?」 そう聞かれたら、どうこたえます?ちょっと答えにくいな、もうちょっと噛み砕いたとしたらこんな質問。 「君のチャームポイントを教えてよ!」 これならどうでしょう。チャームポイントっ…

ブログ書きの視点で見る、今月の『公募ガイド』エッセイ特集が非常に面白い件

こんばんは。SATTYです。 何かを書く人ってたくさんいる。小説家、脚本家、エッセイスト、コラムニスト、ライター、放送作家、作詞家、それから最近需要も人口も増えてるでしょうWEBライター、もちろんブロガーも。他にもまだあるかな。 みんなそれぞれの媒…

振られた理由を知りたがる女たち。

こんばんは。SATTYです。 失恋・・・それは結構きつい人生の試練・・・。落ち込みますよね。落ち込みます。この世の果てかっていうくらい落ち込むことでしょう。 そういうとき振られた女は何を思うか?つきつめると私の場合はいつも、ひとつ。 「自分の何が…

現代の文人、古民家でブログを書く。岐阜県「夜がらす山荘 長多喜(ながたき)」の夜

こんにちは。SATTYです・・・ 本日は新緑の岐阜県、夜がらす山荘 長多喜(ながたき)よりお届けします。 SATTYは岐阜県の旅行って、スキーくらいしか経験がない。いったい何があるのだろう、と来てみれば・・・あった。大自然 鬱蒼としげる雑木林の中にたた…

『楽しい』より強いものって何かあるかな。LIGのいいオフィスで考えた素朴な疑問。

こんにちは。SATTYです。 今日はとある取材のため、1日外を出歩いていました。天気がいい日(しかも平日)に外を散歩できるというのは、至福の極みでありますね。 待ち合わせの時間ギリギリだったので、超絶ダッシュだったんですけども、行ってきました。LIG…

西荻窪でお一人様グルメ紀行。『フレンチカレーSPOON』のオリジナルカレー

食は万里を越える、どこかの誰かがそう言っていた。王将超好き。 今日も胃袋にこんにちは。SATTY@グルメレポーターです。 本日訪れるお店は、西荻窪にあるカウンター11席だけのカレー屋さん『フレンチカレーSPOON』。さぁ、束の間の食紀行をお楽しみいただ…

ブログ書くのと外部メディアのライターさんってやっぱ違うのかな。初めての寄稿でぶつかった3つの壁

こんにちは。SATTY@真面目です。 最近ですね、ブログ初心者SATTYはこのブログの外のサイトに何本か記事を書かせていただきました。 一つは本業からみ、もう一つはブログを通じてお知り合いになった『Hu-media』さんというサイトです。とても貴重な経験です…

【物語を作る企画 最終回】凡人はスタートラインで、まだ終わらない夢をみている

こんばんは。SATTY@ノーマルです。 今夜は打ち上げです。仕事は定時でサクッと切り上げてね、帰り道がまだ明るいとか奇跡に近い。それだけでテンションがあがりました。普段帰るころにはしまっているお気に入りの喫茶店で、今日はスペシャルディナーです。 …

小説を書けない妄想作家がお届けする7分間のラブストーリー「恋缶。」解禁!

最初に この物語は、小説を書けない妄想作家志望のSATTYノ介が、なんとかして「処女作」を書ききるという企画によって作られた物語です。読み苦しい点があるかと思いますが、どうぞお楽しみいただければ幸いです。 これまでの振り返り 前回は、ストーリーを…

物語の作り方入門ー妄想作家は処女作を書くことができるのか!?【ストーリー編】

こんばんは。妄想作家志望のSATTYノ介です。代表作はまだありません。これから代表作を作ろうとしています。今まさに。今回は、小生のリアルな作品作りの過程をすべて丸ごと書いてやろういう企画。 小生は、それはもうはるか昔から、物語というものに憧れを…

駆け出しのブログ書きと、中堅編集マンが一夜限りの文章談義。私が「書く」ことにこだわる理由。

By Dominik Schröder ・・・っしゃーせーーーー・・・ ・・ いやー・・・・きゃーはー・・ ・・・ 週末の夜である。ここは大衆居酒屋。 安さとうまさを実現した、庶民の憩いのオアシス。 私は、ストローのささったジョッキグラスに並々と注がれた、乳白色の…

いつもお世話になってます。離れて暮らす夫の様子は、彼の友達が全力で教えてくれた。

こんにちは、レポーターSATTY@大阪です。 しばらくぶりに、故郷大阪に帰ってきました。元気いっぱい充電中です。もう明日には東京に帰るのですが、この数日間のことをいくつか。 まず初日となる今日は、大阪は天満にある天六飲食店街「レンガ通り」よりお届…

東京限定「じゃがですよ!」とともに過ごした新幹線の旅。本当にただそれだけのこと。

こんばんは。土曜日の夜、君はいかがお過ごしだろうか。 私は今、大都会東京から、愛する故郷大阪へと移動する旅の途中で書いている。そう、私は旅人。ジャーニー・SATTYである。 新幹線の車内というのは、長い異次元空間のようなもので、私はただシートにも…

母の言葉リターンズ。小さな積み重ねは、大きな世界を変えるのだ

カタカタカタカタ・・カッカッターン・・・ カタカタカタカッ・・ターン・・・ふぅ。 こんばんは・・SATTYデス・・・仕事です、仕事おわんないですよ。どうしよう、今日のブログは何を書くか、まだ決まっていないし、明日も出勤ですってよ、マジでやばいです…

オカンが私のブログを読んで送ってきたメールが長すぎて泣いたから、全部回答します

こんばんは。人の子、SATTYです。 今日はこれから、重要なミッションがある・・・SATTYは、書かねばならない。書かねばならないのだ。このエントリーを。ターゲットに早速アプローチ。 TRRRRRR・・・・ガチャ SATTY「もしもーし」 SATTY母「はーいー」 SATTY…

BUMP OF CHIKENから加藤登紀子まで。失恋にも友情にもハートがズキュンとするLOVEな歌をお届けするよ!

♪シャララーラシャラララーラ♪♪サッティーステーショーーン♪♪ みなさん。こんばんは。 リスナーのみなさんのいろんな"LOVE"とともに過ごす、サッティーステーション・LOVE・ミッドナイトの時間がやってまいりました。今日もお相手は、あなたの心の絆創膏、DJ…

ジャイアンとのび太は、なんで友達なのかを考えた

by Thomas Leuthard こんばんは、SATTYです。 「ジャイアンとのび太は、なんで友だちなんだろう?」 友だちのマルちゃんと、今日そんな話をした。 だって、よく考えたら不思議だと思わない?ジャイアンは、すごくのび太をいじめる。のび太は、怖くて震えあが…

やる気がでない、うまくいかない。なんだか元気がでない毎日に、この哲学は効く・・・!のか!

by markus spiske こんばんは。ワンダー哲学の創始者W・Sattyteles(ワンダー・サティテレス)です。 私が人生をかけて取り組んでいるテーマ「元気がでない時に効く薬はあるのか」について、今日は考えてみたいと思う。 なんとなく元気がでない、そんなこと…

【創作】もしも空き缶がゴミ箱で夢を語りだしたら

こんにちは。SATTYです。 土曜日がうちのエリアの空き缶回収日なんですけど、思いのほかに溜め込んでて袋いっぱいの空き缶の迫力に、ちょっとひいてしまったんですよね。 単体だと何も感じないのに、集まるとウォって思うことってないですか?私キウイの黒い…

【文章のお勉強】自分への弔辞にあなたはいったい何を書く?

こんにちは。SATTYです。 今日は久しぶりのこの時間!SATTYと学ぶ文章のお勉強です。今日の講師は、私が昔通っていた編集の教室の先生。名前忘れちゃったから、えーと、勘三郎先生ということにしましょう。 もう何年前になるかしら。私は、出版社への就職を…

朝7時の満員電車で目撃した7分間の物語

by mugley ガタタン・・・ゴトトン・・・ガタタン・・・ゴトトン・・・ ーMonday AM7:00 東京都西武線車内 おはようございます・・朝もはようから、驚愕の満員電車です。SATTYです。 東京きてから何に驚いたって、やっぱり満員電車の混みっぷりですわ。これだけはなかな…

さみしい遠距離恋愛を、もしかしたらちょっとだけ楽にするかもしれない痛〜いコツ

こんばんは。恋愛ポエマー世界ランキング38位のマダム・SATTYです。 ゴールデンウィーク最終日、日本のいろんなところで、切ない光景が繰り広げられているわね。きっと。新幹線のドアを挟んで見つめ合う彼と彼女。 「こんどはいつ会えるの・・セニョール」 …

人生には無駄な時間が必要だ

こんにちは、SATTYです。 久しぶりの更新になってしまいました。世間はゴールデンウィーク。みなさまいかがお過ごしでしょうか? ここ数日、いろいろと考えることがあって、なかなかブログに向かうことができずにいました。毎日眺めていたブログも、SNSも、…

母の日くらい、お母さんのことを考えてみようかなと思って

今日は「母」をテーマに書こうとしているのだけど、さっきから全く筆が、もといタイピングが?進まない。私の中の母の存在は、あまりにもデカすぎて、何をまとめればいいのやら、四苦八苦している。これは長い戦いになりそうだ…。とにもかくにも、私と母の30…

オススメ・・!?『つかみとる恋愛論』作者の魂の叫びを聞いて!

ある晴れた日の、都内某所。 今日は、恋愛スペシャリストでありコラムニストでありコメンテーターで自称ドリーマーのSATTY氏に、最近発売され瞬く間に大ベストセラーとなった『つかみとる恋愛論』について話しを伺った。 待ち合わせの場所に現れたSATTY氏は…

文章のお勉強「想像力は観察力から生まれる・・・あれ、お化けが出てきた」

こんにちは。SATTYです。 さぁ、まだ3回目ですがまたまたやってきました、恒例のこの時間。なんのこと?なんじゃそれ?コラコラコラコラ。そんなこと言わないで。素直になりなさいよ、ベイベ。 そうです、SATTYの文章のお勉強の時間です! 余談ですが、大人になって…

PVのない日記ブログを書く私が、PVについて語ってしまっていい?

by Thomas Leuthard こんにちは。SATTYです。 まずは、今日のエントリーは身内ネタになってしまいます、ごめんなさい。ただ、もしかしたら「同期ブログ」に興味がある方や、「ブログのPV」について悩んでいる方がいたら、ちょっと読んでみてもいいかもですよ…

知ってる?大橋トリオの歌詞と世界!物語にしたくなる名曲7選

By Andree Brown こんにちは。SATTYです。 私は小さいころから、ピアノを習っていました。2本の腕、10本の指から魔法のようにいろんな音楽を生み出すことができるピアノは今でも私の一番好きな楽器で、私の好きな音楽にはいつもピアノの音が入っています…

文章のお勉強「体験があざやかに蘇る?描写力ってなんじゃらほい」

こんにちは!SATTYです。 前回こんな記事を書いてみましたところ、今までで一番の反響をいただき、おろろろろろでした。シェア、コメント、スター、ブクマくれたみなさん、読んでくれたみなさん、ありがとう! <a href="http://neosatty.hate…

文章のお勉強「毎日書いていくために、なんにも書く事がないときは、牛丼を書く」

こんにちは!SATTYです。 この春なにを始めたか?私は文章の勉強を始めます!今、まさに! こないだお父さんに、「お前はもっと勉強せんといかんぞ」と言われたので、「書く事」を勉強してみることにしました。本屋さんに行ってみると・・・さっそくあるある…

演台の男は、当たり前にあったはずの世界を叫んだ

こんにちは。SATTYです。 小さな時、「人に優しくしよう」「お友達と仲良くしよう」と、いろんな人たちに教えてもらいました。当たり前のように、そうやって過ごしてきました。 大人になるにつれ、少しづつ世界にある様々な出来事を知り、なぜだろう、どうし…

古き懐かしきあのおもちゃ…入れ歯が光る「かみつきばあちゃん」は革命だった ‪#bchildren‬

by Steve A Johnson こんにちは。SATTYです。 今日のテーマは「子供のころに好きだった玩具、ホビー」 まだまだ純粋な子供だった遠いあのころ、もう何年前ですか?30年近く前?いやぁ、大変。私が一番のめり込んだのは、「ごっこ遊び」と「ガチャガチャ」。…

泣いた赤鬼は、三回泣いた

こんにちは、SATTYです。 今日は、人の優しさに触れるできごとがありました。とてもいい1日でした。 落ち込んでる時、辛い時、悲しい時。もう二度とこんな気持ちは味わいたくない、そう思うのですが、そういう時だからこそ感じられることがあると思うんです…

私は今猛烈に怒っている!怒りの対処がわからんから、とりあえず書くことにする。

こんにちは。SATTYです。 とかいっている場合じゃないくらい、私は今怒りにふるふると震えながらこのブログを書いています! 最初に言っておきますけども、私学生のころは「ホトケ」って呼ばれていたんですよ。あまりにも怒らないもんで、ジャパニーズ神様に…

10年後、物語となる夜の話<第二夜>

こんにちは、SATTYです。 それじゃぁ今日は、昨日の夜の続きをお話しましょう。 今日は、父のことを少し話したいと思います。 昔の話 私の父は編集者でした。 物心ついたころから、我が家にはたくさんの本がありました。 父がいつも自分の会社で発行された作…

一番伝えたかった読者に会いに行った、夜の話<第一夜>

こんにちは。SATTYです。 更新をお休みしていたこの週末、仕事の都合で大阪に帰っていました。久しぶりの大阪、いいね!居心地いいね!寝不足でヘロヘロのヘビーな旅だったのですが、しっかりと得たものもあります。せっかくの機会だったので、私は実家のあ…

拝啓、Dスケ様。|ブログトピックス「ホワイトデー」

拝啓、Dスケ様。 お元気でお過ごしですか。 今日はあなたへのお手紙を、全世界公開のネットワーク上にさらしてしまうことをどうぞお許しください。 紙とペンでしたためて、切手を貼って投函する、古きよき手紙の文化を大切にできない私を叱ってやってくださ…