読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SATTYのDREAM LIFE!

人生はたくさんの夢と物語でできているのだ。空想と妄想がつまった私の日記。

初心者でも面白い!サザエさん的魅力のあるグルメ漫画4作品を紹介!

こんにちは。SATTYです!

今日は日曜日。明日から仕事がまたはじまりますね。そんな日曜日の風物詩といえばアレです。恐怖の「サザエさん症候群」。

サザエさん症候群 - Wikipedia

日曜日の夕方から深夜、特に18:30から19:00にかけてフジテレビ系列で放送される『サザエさん』を見た後、「翌日からまた通学仕事をしなければならない」という現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える症状の俗称である。 

 すごいですね〜、改めて調べてみたらWikipediaにも掲載されているほどの浸透っぷり・・・。自分たちの一家団欒が、こんなにもたくさんの働くサラリーマンたちに影響を与えているとは、サザエさんもカツオ君も思いもよらないことでしょう。

かくいう私は、この「サザエさん」が大好きです。正しくは18:00からの「ちびまる子ちゃん」に始まって「サザエさん」終わりまでの1時間。日本一平和なゴールデンタイムとして、毎週楽しませてもらっています。

んで、私が感じているこの2大アニメの魅力っていうのが、「なんにも起きない」という素晴らしい日常感なんですね。(ちびまる子ちゃんは時々、号泣ものの事件が起きたりもするのですが)

とにかく穏やかに過ごしたい日曜の夕方に、心揺さぶられるドラマはちょっとお腹いっぱい。まるちゃんが風邪ひいた友達を見舞いにいったり、波平さんがハワイアンバンドに入ったり「へぇ〜〜そうか〜〜〜ふ〜〜〜ん・・・」で終われるこの「なんにも起きない」感が、非常に貴重な訳です。

心揺さぶられる小説や、鳥肌ものの舞台も大好きな私ですが、物事には役割分担というものがありまして。何も感じずにすむホノボノMAX作品も、とても大事。いつもお世話になってます。

で、本題はここからなんですが、最近その「なんにも起きない」系の楽しみを求めて、グルメ漫画を集め出しています。ただひたすら飯を食べる、という日常感。基本的にいい人しか出てこないという安心感。スキマ時間に読んでも、だいたい話はわかるし、途中で寝落ちしてもダメージなし。いつでもどこでも、安定のクオリティで迎えてくれるグルメ漫画・・・最高っす。

最近は本屋によって「グルメ漫画コーナー」が設けてあって、その人気のほどが伺えますね。好きな作品を集めつつ、読んだことのない作品にもちょいちょいっと手をだし、好みにピッタリだったらまたそれを集めだす・・という繰り返しで、一人暮らしのSATTY家の本棚はグルメ漫画に占領されつつあります。

今日は、その中から今特に夢中で集めている作品をいくつか紹介したいと思います!人気作品ばかりかもしれませんが、私のようなグルメ漫画初心者にはオススメですよ!

初心者でも面白かった、グルメ漫画オススメ

おとりよせ王子飯田好実

おとりよせ王子飯田好実 1 (ゼノンコミックス)

おとりよせ王子飯田好実 1 (ゼノンコミックス)

 

システムエンジニアとして働く主人公の飯田好実。口数少なく、会社での飲み会もスルー・・・そんな彼が毎週水曜のノー残業デーには「おとりよせ王子」となって、全国各地の美味しいお取り寄せグルメを堪能する・・というお話。

 お取り寄せという習慣がなかったので、登場する食べ物たちがなんせ新鮮で、とーーーーっても美味しそうなんです。私はこの漫画を会社の帰り道に読んでいると、その日の晩ご飯の献立にかなりの割合で影響しますww ものすごい食欲を刺激するんですよね。あーーー卵かけご飯食いてーーーーみたいな。

普段無口な飯田くんが、食べ物を前にバリッバリにテンションあがるそのギャップも楽しいです。この人、人生を楽しむ力がすごいあると思うんだよなぁーー。

 

めしばな刑事タチバナ

めしばな刑事タチバナ 1 [立ち食いそば大論争] (トクマコミックス)

めしばな刑事タチバナ 1 [立ち食いそば大論争] (トクマコミックス)

 

 “めしばな刑事”の異名をもつタチバナさんが、得意の「めしばな(飯の話)」を繰り広げるこちらのお話。取り調べ中の犯人と「めしばな」で意気投合したり、同僚達と「カップ焼きそば」の大論争を繰り広げたり。推理小説好きの私は、なんか事件でも起きるのかしらとドキドキしていたのですが、ほぼほぼ起きませんw

しかしなんせこのタチバナさんの蘊蓄が深い!実在のお店や商品を題材に、実際の取材に基づいて書かれているのですが、チェーン店同士の力関係とか歴史とか、知らなかったアレコレが語られまくります。その圧倒的な知識量は尊敬に値する。カップ麺、立ち食いそば、ラーメン、カレー、牛丼などなど。なじみのあるお店や商品が次々と登場するので、読んでいるだけで嬉しくなっちゃいますよ。タチバナさんはもちろん、登場するキャラクターがみんなとても魅力的です!

 

深夜食堂

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)

 

 ご存知深夜食堂。ドラマや映画にもなってる人気漫画です。深夜だけ営業しているこの食堂に集まるワケアリな登場人物が繰り広げるちょっとした人間ドラマ。

オカマさんとかストリッパーとかクセのある常連さんが様々登場するんですが、みんなここに来て思い入れのあるメニューを注文しては、ポロリポロリと語りだすんですよね。一話一話は短い物語なんですが、みんないろんな生活や人生を背負って生きているんだなぁって感じさせる作品です。

私はお酒があんまり飲めませんが、こんな居酒屋さんが行きつけにあったら通いたくなるわなぁ〜て思いながら読んでいます。注文するのは・・そうだな・・母ちゃんのコロッケかな・・グス。(母ちゃん超元気ですけど)そしてマスターがかっこいい。

 

創太郎の出張ぼっちめし

創太郎の出張ぼっちめし 1 (BUNCH COMICS)

創太郎の出張ぼっちめし 1 (BUNCH COMICS)

 

 「いつかティファニーで朝食を」という漫画で、開始早々主人公の女の子に振られてしまった創太郎くんが主人公として活躍する作品。“出張飯”にスポットをあてたご当地ご飯がたくさん登場します。

すぐに食べにいけるようなものではないけれど、「あーー今度旅行にいったら食べてみたいなぁ〜」とか思いながら読んでいると楽しいです。食事にあまり興味のなかった創太郎くんが、美味しいご飯にめぐりあって少しづつ変化していく様は、親戚の子を見ているようで応援したくなりますね。ガンバレガンバレ。

美味しいものを食べてる時って、前向きになれるものですからね。私も東京にきて日が浅いので、新しいお店を発掘してこんな風にぼっち飯に挑戦してみたいものです。

あとがき

いかがでしたでしょうか??前段のサザエさんがあんまり関係なくて恐縮です。こうやって自分の読んだものとかをまとめるっていう作業は、新鮮で面白いですね。また、いろいろ探してみたいと思います!

それではまた!!